イタチ駆除の方法

イタチ駆除はいったいどのような方法で行われるのか、自分で捕獲できるのか、などの情報をまとめています。

イタチ駆除の注意点や、使用する道具についても紹介していますので、駆除を依頼したいと思っている方はチェックしてみてください。

イタチの捕獲方法について

イタチを捕獲することは鳥獣保護法に触れるため基本的に禁止されています。

自治体に相談することで可能となる場合もありますが、その際も様々な制約があるため、事前の準備と確認が必要です。

実際に捕獲を行う際は、箱罠とエサとなる鶏肉や魚肉が必要となります。設置場所は通り道などがおすすめで、箱罠とエサはしっかりと固定し、捕獲しやすい状況を作るなど気を付ける必要があります。

ここでは、鳥獣保護法の内容の詳細や、捕獲する際に必要なもの、手順などを細かくまとめています。

イタチの捕獲について詳しく見る

イタチの駆除に使用される薬剤について

イタチの捕獲は不可能でも、追い出しであれば自分で行うことが出来ます。イタチは光や音に敏感なので、光を当てる、大きな音を立てることで追い出すことが可能です。

また、イタチ駆除には臭いのするものを散布するのが効果的なので、市販の忌避剤や燻煙剤を使用することで一定の効果が期待できます。他にもお酢や漂白剤など、家にあるものでも効果は落ちるかもしれませんが代用できます。

ここではイタチの追い出しに使用する薬の種類や使用方法、効果などを細かくまとめています。

イタチ駆除(追い出し)に使用する薬剤について詳しく見る

自分で駆除することは可能?

業者に頼む前に一度自分でやってみたいという方は、追い出しを行い、イタチの侵入口を塞ぐ必要があります。その後、被害に合っている箇所の掃除、消毒等を行います。

捕獲は法的に禁止されていますが、追い出しは自分で行うことが可能なので、応急処置的に行いたい場合や被害に合って間もない場合は試してみるのも良いかもしれませんね。

ここではイタチを自分で駆除する場合の手順や必要なものなどを細かくまとめています。

イタチを自分で駆除する方法について詳しく見る

24時間365日&最短当日対応! 名古屋のイタチ駆除会社3選
イタチ駆除ザウルス
費用
8,800
円~
害獣駆除110番
費用
14,800
円~
ムシプロテック
費用
15,000
円~

※イタチ駆除の料金は被害状況や施工内容によって変わります